2009年11月12日

RICHO GXR


GXR+RICOH LENS S10 24-72mmF2.5-4.4VC 早期予約特典はサンディスクExtreamIII-SDHC4GB【発売日...

ここ数年間、小さなコンデジが欲しくてたまらなく、せっかくなのでRICOH GX200の後継機を待ち望んでいましたが、でてきたのはこのGXR…、でした。
レンズ交換式の発売はウワサで見ましたが、レンズユニット交換式だと思いませんでした。しかし、このユニット交換式、想像すればするほどかなり自分好みの「コンデジ」として使用できる気もしております。好きな組み合わせで買えば最適な「コンデジ」になりますし、なにより、ユニットのコンセプトモデルである「エクステンションユニット」や「ワイヤレスユニット」は自分としてはかなり使い物になる気がしています。これまで思い描いてきた絵コンテが実現する様な気もするのです。「プロジェクターユニット」は人に見せる際に便利でインパクトもありそうです。

しかし、最も気になるのは値段です。。。
やっぱりこれまでのコンデジと比べると高価です。
とても使ってみたいのですが、簡単に買えそうにありません。
仮に買えたとしてもひとつの組み合わせが限界かもしれません。
でもサイズと値下げの状況を見て買いそうな気もしますw
ともあれ、これまでに無い楽しいデジカメであると思います。

どうせなら、洒落でゲームなんかを安価で出してくれたらいいですね。

「ザ・飛翔写真」とか。

練習になる上に冬場、天候が悪い上にクソ仕事が忙しい時期の
息抜きに最適なアイテムになりそうですw

想像するだけでも楽しくなります。
しかし、ふところ具合とサイズ次第で
やっぱりGX200の中古を探すかもしれません。。。
御手軽で良質なコンデジが欲しい自分としてはDP1sも気になります。
ガキと旅の風景と飯の記録を撮りたいのです。
でもやっぱり虫も撮りたい欲は消えませんw;
いや、むしろ虫がメインで他は口実なのかもしれません。

禁煙したら、1年に1ユニット買えるかもしれませんが、
これから苛々で超多忙となる冬の最盛期を迎えるので無理 -_-;

オマケ、比較

gxr_po5_img5.jpg
GXR RICOH LENS S10 24-72mm 24-72mm F2.5-4.4VC

VC=Vibration Compensation? 手ぶれ抑制か?

gx200_po1_p2.jpg
GX200

レンズ構成は共に7群11枚。F2.5-4.4。

gr3d_po1_p5.gif
GR3D


★リコー 外部TTLフラッシュ GF-1 《12月上旬登場》


Nikon SB-30

SB-30の様なストロボだとうれしいのですが...。
posted by yamanao999 at 00:49| 石川 ☔| Comment(6) | TrackBack(1) | 私的カメラメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
奇抜なのが出ましたね^^私も最初GX200の後継モデルかと思ったら全く別の製造ラインだそうで、しばらくはGX200と平行して販売されるみたいです。GXRがよく売れ出すとGX200のラインは消滅してしまうかもしれませんね。うちでもGXRの可能性について記事にしてみましたので良かったらまた見てやってください。とにかく虫屋には魅力いっぱいですよね。サードパーティーから虫の目ユニットが発売されるかもという期待感があります^^
Posted by どりさま at 2009年11月12日 02:23
 やっぱり虫撮りの人の期待感はかなりのもののようですね。私もあのワイヤレスのモックを見た時にはオオーッと思いました。スタイルから察するに防水のうようですし、棒の先につければ水中撮影できるかも。スーパーハイアングルやローアングルはもちろん。戦車ラジコンに搭載したらスズメバチの巣の入り口に接近とか、ヘリラジコン一体ユニットとか(出ないだろうけど)。
 電波到達距離にもよりますが、獣道や鳥の巣、モグラの巣。妄想が膨らみます。
 しかし、値段が高い。それだけ息の長い製品になりそうな予感もしますけど。
 
Posted by URABE at 2009年11月12日 09:42
このコンデジ、売れ行きが悪くなったら、ライカマウントのユニットを出したりとか、メーカー側もいろいろ戦略を立てられそうですよね。

結構、息の長いモデルになるかもしれません。

私も、とりあえずズームのユニットだけでも欲しいです。
まんまGX300ですしw
CCDはGRD3で使っているものに変更していますが、レンズはGX200の使い回しなんですかね?
だとしたら残念です。

少々、高くても欲しくてたまらないシリーズに育ってもらいたいものですね。
Posted by 871 at 2009年11月12日 17:28
最初の頃はリコーがマイクロKマウントを出すという噂が流れ、ちょっと色めき立ちましたが・・・(W

でもこっちのコンセプトの方がいいかなっと思わせるほど、可能性の高いシステムだと思います。
しっかり売れて、バリエーションが増えて欲しいですね。タダのキワモノカメラにならないでほしい。取り敢えず望遠の次は是非魚眼を!(W

私の場合、コンデジ買う前に単焦点レンズ沼にハマりました(W
Posted by mahalito at 2009年11月12日 21:11
欲しいですこれ、
一眼とかコンデジとかレンズ資産とか
まったく次元の違うデジカメだとおもいます。
銀塩時代の呪縛から解き放たれた
デジタルならではの製品ですね、
地球は丸いに等しい提案なので
旧態全とした勢力にはなかなか理解されないでしょうがこの勇気には敬意をはらいたくなります。
Posted by taro at 2009年11月12日 22:08
どりさまさん>虫の目ユニット、なんとなく出そうな気もしますね。それよりも魚眼ズームキットが出てもおかしく無い気がします。個人的には内視鏡ユニットが欲しいですw

URABEさん>さすがURABEさん、あのモックからそこまで想像されていたのですね。自分も全く同感で、これまでできなかった事が可能になるワクワク感がとまりませんw 値段がもう少し安ければ更によかったのですが…、人気の無いユニットがワゴンセールででてくれれば、買って壊したい想像もしていますw ワイヤレス、あれは確実に防水ですので、やりたい低水中撮影がかなりできそうな気がします。更に、怖い生物の撮影や、敏感で逃げ足の速い生物の生態もあばける気もします。やっぱりますます欲しくなってきましたw

871さん>マウントアダプタは確実に出る気がしますね。そうなればサイズは大きくなるものの、また楽しみが増えそうです。ズームのユニット、自分も871さんと同様な考えです。欲しいですw とにかく手にとって、サイズがさほど大きく感じなければなんとかGETしたい気持ちがあります。こうした普通じゃないものを発売してくれるメーカーはやっぱり楽しいですw キャノソじゃありえませんww

mahalitoさん>このカメラ、絶対面白い気がします。ユニット提案コンテストとかやって、採用されたらタダで作ってくれるとか企画してくれたら数十通り出してみたい気がしますw ファミコンのカセットみたいにお店に並んでくれると楽しいですね。安ければもっと楽しいですw とにかく、自分は小さなコンデジを持ち歩いて日常の記録がしたいのですw 不味そうな飯とか、汚いナニかとか、撮りたいけど一眼じゃ目立ったり重かったりして無理なものを仰山撮りたいのですw

taroさん>自分も同感です。きっと人其々の組み合わせができる機種になると思います。否定されている方も多い様ですが、自分はかなりの戦力になると見ています。しかし、価格だけがひっかかりますw; 多分、構造的にあれくらいするとは思うのですが…ボディだけ初回に大サービスで5千円にしてくれたらまずズームキットは確実に買うと思いますw すぐに買えなくても今後の展開を見守りながら自分の懐具合を暖めて日々過ごす事もまた、日々の楽しみですw
Posted by yamanao999 at 2009年11月12日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132665062
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

リコー gxr
Excerpt: RICHOから新コンセプトカメラ RICHOが新コンセプトデジカメ「GXR」を12月上旬から発売すると発表しました。レンズシャッターで「レンズ+撮像素子+画像処理エンジン」を一体化したカメラユニット..
Weblog: チョイ悪オヤジのニュース速報
Tracked: 2009-11-13 03:58