2008年12月15日

もっと妖しいツインストロボ

20081215_01.JPG

当ブログではめずらしい機材ネタです。
いつまでもSICKな記事がアタマにあるのも嫌なのでw

少し古いポリプロピレンさんの記事で
怪しいツインストロボ」が紹介されており、
以前からこの見た目と性能にかなり惹かれておりました。
夜な夜なオークションなどで超安価な望遠レンズを探していると
偶然これを発見し、とても安価なので衝動落札してしまいました。

なんか更に妖しいツインストロボです。
どこが妖しいかというと、
 
1、メーカーはなんとエツミ。
2、製品の型番等がない。
3、取説がA5のコピー機で印刷された文字が欠けた雑な物。
 
でも箱はとても高級感のあるハードケースw
説明書の郵便番号は3桁なので、かなり古いものっぽいです。

20081215_02.JPG

で、魚露目でテキトーに撮影してみたところ、
なんかすごくダメダメです。

20081215_03.JPG

マクロレンズなら少しは普通になるか!?
と思いきや更にダメダメで、これはこれで何か新しい表現として
使えそうなのか?

20081215_04.JPG

なんかおかしいと思ってじっくり見てみると、
 
1、なんと、光量コントローラーが無い。
2、「DIGITAL MACRO FLASH」と記載されていた
  ハズがタダの「MACRO FLASH」だ。
3、早見表が微妙に違う。そしてエツミ製。 

ほう。
やはり機材は良く見て入手しないといけませんね。。。

ガイドナンバーは約5、色温度6000°k、
電源は単三アルカリ電池2本、重量は200g(電池含まず)
付属していたハズのシンクロコードは紛失している様です。

20081215_05.JPG

面白くなってきたのでフィルムケースの蓋がしっくりきたので
ディフューザーとしてかますもあまり良い効果が得られず。

20081215_06.JPG

最終的にただ単純にフィルムケースを丸ごとつけてみた。
なんかカマキリみたいになって、
持ち運びはかなり不便になってしまった。。。
水中機材みたいでかっこいいといえばかっこいいのか!?

20081215_07.JPG

するとようやく良さ気な感じになりました。
ゴーストはレンズ先より飛び出たフィルムケースの影響で
多く発生してしまっている為、うまく形状を維持できない
質の悪いこのフリーアームをなんとか固定する必要がありそうです。
乳白色の厚めのアクリル板や100均の厚めのタッパなどの
また、樹脂を使えばよりコンパクトになるかもしれません。
せっかくですので来春にはうまく使えるカタチに
仕上げてみたいと思っています。
とりあえず実際に使用する日中の野外でも色々いじってみたいです。

現在の最新のものはポリプロピレンさんのコメントにもありますが
ここ(http://www5a.biglobe.ne.jp/~senz/index.html)で
販売されている様です。結構な額してますね。。。
自分のはこれの10分の1以下だったので
性能が違ってもしかたありませんし、改良も楽しめそうなので
よしとしておきますw

ポリプロピレンさん、旧ネタのフォーマットを
ところどころ使わせていただきましたm(__)m
自分はホントにいつも接していただいている
多くの方の努力や日々の情報によって
楽しませていただいている事を改めてありがたく思いますm(__)m

20081215_08.JPG
※追記:このハードケースに収まっております。
posted by yamanao999 at 22:26| 石川 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | その他写真撮影・機材雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見た目がいけてます!でもこのでき上がりの画はいただけませんねぇ^^;
Posted by どりさま at 2008年12月16日 02:06
おぉそのストロボ、密かに気になっていました。手に入れたのですね。しかし調光が効かないのはネックですね〜。
ディヒューザ、私ならこのフィルムケースバージョンににガーゼでも詰めて完成にしてしまいます(W
Posted by mahalito at 2008年12月16日 07:44
うっは。
最近ツインが気になってしょうがなかったので
タイムリーと思ってみてみたらw
面白いですが、扱いづらそうですね〜。
最初の姿が脱力感あってステキです。
Posted by KOH16 at 2008年12月16日 09:57
なんとっ!
怪しいツインストロボを安価で購入ですか!
私もポリプロピレンさんに購入先と値段を教えて頂いたのですが、見た目の怪しさにそぐわない高価な値段に手が出ないで居ました。
もし私がオークションを見ていたら、競っていたと思われますw
それにしても・・・羨ましいです。
Posted by dada042 at 2008年12月16日 15:21
格安でGETおめでとうございます。
現行型の10/1の金額だったら、私もこの旧型を購入していたと思います。
正直この怪しいツインストロボよりMT24EXの方がキレイに撮れますが、システムの小型軽量化にはこの怪しいツインストロボのほうがいいですね。
今はあまり使っていませんが、光量の調整はフル発光で、発光部の位置を近くにしたり離したりして使うことが多かったです。
ゴーストはこの怪しいツインストロボで出るというより魚露目が出やすいようです。
SB-400+影とりやMT24EXでも魚露目ではよくゴーストはでましたが、G1.9では気になりませんでした。
あと「高級感のあるハードケース」ってのが気になります。
私のはオレンジ色の厚紙の箱に入っていました。
Posted by ポリプロピレン at 2008年12月16日 20:13
某BBSでも以前、話題になったのですが、チャージが遅くないですか?
魚露目は斜めからの光に弱いですね。。。
Posted by 871 at 2008年12月16日 23:12
どりさまさん>この見た目はなかなかのものなので、ここから見た目に負けないストロボに仕上げてみようと思います(^^)

mahalitoさん>調光は無いのですが、少し遠ざけたり、ディフューザー次第でかなり化けそうです。なにより軽いツインストロボなので良い感じです。ガーゼは…マイ明日ホールに付けたい症状でございます。。。

KOH16さん>なんかいちにのさんすうのタップの様に動き出しそうな見た目がいいですよねw 改良次第では高級ストロボより扱いやすくなりそうですが、撮影条件は限定されるかもしれません。しかし、光周りはやはりツインは良いです(^^)

dada042さん>これはパッと見て「あ、あれだw」と衝動的に入札してしまいましたw 残念ながら旧型でしたが、ここからいじるのはとても楽しみです。dadaさんだったら絶対買いだなぁと思いつつ手にとっておりましたw 競ったら…自分はリミッター(4999円までしか買えないw)を付けていますので、絶対dadaさんの執念には負けてしまいますw

ポリプロピレンさん>ポリプロピレンさんのあの記事がなければこれは気付かず入手していなかったと思います(^^) 自分もMT24EXを使っていて、装着が不便だったり、重さによりフィールドの条件によってはかなりしんどさを感じていただけにこれは使ってみると面白そうです。確かに発光部の位置と被写体の距離などによって光が変わります。更に改良してよい光を得られる様に工夫したいと思います。が、これからしばらくは仕事中心になりそうな為、春までになにかしらカタチにしてみたいです。魚露目は以前にPE-28Sの位置を変えながらテストした結果、レンズ先端より手前に光を浴びせるとゴーストがかなり増加します。逆光でもよく発生する様に、正面から入る強い光の影響がでかいです。G1.9でもTESTしてみたいです。長めのパイプを使ったタイプにすれば虫の逃避率も下げられそうです。
ハードケース>追記しました。これまで自分が入手した機材では初めてのハードケースですw
Posted by yamanao999 at 2008年12月16日 23:24
871さん>確かに連写は無理です。一枚撮影したら3〜4秒待ってもう一枚という感じになりそうですが、自分の撮影方法はほぼファインダーを覗きながらゆっくり撮影している為、それほど苦にならないのです。それから今魚露目で使っている「内蔵+影とり」のチャージの時間に比べるとこっちの方が断然早いんです。 しかし、虫の種にもよります。素早くて数秒で何枚か撮影したい場合は別の方法が良いです。
Posted by yamanao999 at 2008年12月16日 23:35
私のはへたってきたのかフル発光でチャージ4秒くらいかかるようになってしまいました。
MT24EXより発光回数(使用回数)は少ないはずなのですが、中身(コンデンサー)も怪しい物を使っているのかもしれません。
Posted by ポリプロピレン at 2008年12月17日 16:12
ポリプロピレンさん>本来はもっと早かったのでしょうかねぇ。自分のMT24EXはかれこれ6年ほど前に中古で入手したものでヘタっているのかチャージは遅く感じます。。。予算は全く無いのでしばらくはこのまま騙して使っていくしかなさそうです^_^; このブツは早く色々試してみたいのですが、平日は時間が無さ杉で虫もかなり少なくなってきましたのでしばらく出番がなさそうです…。
Posted by yamanao999 at 2008年12月17日 22:05
現在もこのツインストロボをメインに虫撮影されているのでしょうか?
Posted by やんぽん at 2009年07月03日 18:24
やんぽんさん>最近は撮影時間が数十分しかないので、荷物を極力減らしたいので持っていってません。。。本当は色々試してみたいのですが。
Posted by yamanao999 at 2009年07月04日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック