2017年09月30日

ジョロウグモ

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 ジョロウグモ科)

秋が深まるにつれて、ジョロウグモの大きな巣が目立ちはじめてきました。
大きな♀に複数の小さな♂が同じ巣で生活している事から「女郎」または「上臈(じょうろう)」が名の由来だとされています。

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999

翌日、娘の運動会の合間に自宅に脚立を取りにきたところ、♀に近づく♂の姿が見られたので、運動会の応援をサボってしばらく観察する事に…。

ジョロウグモ
ジョロウグモ posted by (C)yamanao999

♂はそそっと近づき、ご機嫌をとるように密着し、交尾の体勢に入るが、気に食わないタイミングだと脚で払われている。
観察中は食べられる♂はいなかったけれど、運動会から帰って見てみると♂の数が減っていた。
食べられたのか、または別の♀の側に移ったのか…。しかし、符節が欠けた♂の姿も多く見かけるところを見ると命がけなんだと思う。と、翌日に別の巣を観察していたところ、♀に脚をもぎ取られる瞬間を目の当たりにした。

♂は食事をどのようにしているのかも気になります。
獲物がかかると同時に♀は素早く移動し、糸を絡めて食べていますが、♂は周囲で見ているだけです。たまに♀に近づこうとする個体も見かけますが、これは食用なのか繁殖行動が目的なのか?

巣を貼るのも主に♀が行っている様ですが、♂も巣は作れるのでしょうか…。
よく見かけるだけに、真面目に観察した事がなかったので、見られるうちに見ておきたい事がたくさん出てきました。

大きな♀に小さな♂の組み合わせはカマキリもそうですが、日々恐い思いをしながら生きるのは大変だと思いますが、食べられるのも本望なんだろうか…。聞けるものなら聞いてみたい。


石川県金沢市

続きを読む
posted by yamanao999 at 10:00| 石川 ☔| Comment(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

キチョウ

キチョウ
キチョウ posted by (C)yamanao999
(チョウ目 シロチョウ科)

本日のお宿はここだよ。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 18:00| 石川 ☁| Comment(0) | チョウ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コノシメトンボ

コノシメトンボ
コノシメトンボ posted by (C)yamanao999
(トンボ目 トンボ科)

やった事のなかったトンボの飛翔写真に初めてちゃんと挑戦してみる事にした。
行き先の池には単独のオオルリボシヤンマ・オオシオカラトンボ・キイトトンボ・ショウジョウトンボ・アカトンボ3種がいたが、そのうち最も難易度が低そうだったコノシメトンボの合体飛行に焦点を定めた。

コノシメトンボ
コノシメトンボ posted by (C)yamanao999

なんとか2枚、ファインダーで捉えたところで大雨になり、トンボが全部居なくなってしまった…。


石川県白山市
※2017年09月20日、ご指摘をいただきコノシメトンボに変更しました。
posted by yamanao999 at 12:10| 石川 ☁| Comment(0) | トンボ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニホンザル

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999
(サル目 オナガザル科)

里山付近でニホンザルの活動が活発になってきた。
オニグルミが揺れて見えたので確認すると群れの一部が確認できた。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

こちらは樹皮に付いたキノコ、または枯死部を掻きむしって幼虫でも割り出したのかそれを齧って見られた。

ニホンザル
ニホンザル posted by (C)yamanao999

別で行動していた4頭はお米狙い。
オニグルミ・カキ・コメ…、秋の味覚を求めて毎年この時期にここに訪れて見られる。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 12:00| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イオウイロハシリグモ

イオウイロハシリグモ
イオウイロハシリグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 キシダグモ科)

イオウイロハシリグモの幼体が葉と葉を結った空間で固まって潜んでいる。
お母さんは少し離れたところで見守っている姿が見られた。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 11:00| 石川 ☁| Comment(0) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハラビロカマキリ

ハラビロカマキリ
ハラビロカマキリ posted by (C)yamanao999
(カマキリ目 カマキリ科)

台風一過、山地は小雨と豪雨を繰り返している。
翅を濡らしたハラビロカマキリの♂がいた。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 11:00| 石川 ☁| Comment(0) | カマキリ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

オオルリボシヤンマ

オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ posted by (C)yamanao999
(トンボ目 ヤンマ科)

長年、じっくり撮影してみたかったオオルリボシヤンマを撮影する事に。
しかし昨日は車を停めた途端、キイロスズメバチの群衆に周囲から攻撃されてしまい、断念して別の場所で再挑戦する事にした。飛翔写真はもっとじっくり撮影したかったのですが、後ろでムスメが次の場所へ連れてけ連れてけとうるさい…。

オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ posted by (C)yamanao999

新しく見つけた場所ではオオルリボシヤンマが複数飛んでいるのでとてもありがたい。他のフィールドでは殆ど単独で飛んでいる事ばかりなので。多くが縄張り争いしている中、じっくり産卵している個体もいてくれました。

オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ posted by (C)yamanao999

喧嘩せず仲良く?いる風景も微笑ましい。

オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ posted by (C)yamanao999

産卵はギンヤンマと同様、水に深く浸かって行っている。

オオルリボシヤンマ
オオルリボシヤンマ posted by (C)yamanao999

ムスメは待っている間に花やバッタを見つけて遊んでくれていたので、産卵はじっくり観察する事ができました。ここへはまた別の季節にも訪れてみたい。


石川県
posted by yamanao999 at 15:00| 石川 ☀| Comment(0) | トンボ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コガタコガネグモ

コガタコガネグモ
コガタコガネグモ posted by (C)yamanao999
(クモ目 コガネグモ科)

7月9日に撮影していた幼体が、

コガタコガネグモ
コガタコガネグモ posted by (C)yamanao999

大きくなったのでかっこよく撮りたいけれど葉にベッタリくっつく様に居て難しい。。
もっと近づいて撮ろうとすると、スーッと下に落ちていく…。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 13:10| 石川 ☀| Comment(2) | クモ綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スジモンマルハキバガ

スジモンキマルハキバガ
スジモンキマルハキバガ posted by (C)yamanao999
(チョウ目 マルハキバガ科)

葉の上で、

スジモンキマルハキバガ
スジモンキマルハキバガ posted by (C)yamanao999

なんか笑っている。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 11:00| 石川 ☀| Comment(0) | チョウ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハラビロカマキリ

ハラビロカマキリ
ハラビロカマキリ posted by (C)yamanao999
(カマキリ目 カマキリ科)

庭のヤマボウシで蝉の羽音が聞こえたので見に行ってみると、ハラビロカマキリに捕食されていた。
樹上のハンターであるハラビロカマキリの狩りは見事なものです。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 09:40| 石川 ☀| Comment(0) | カマキリ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

ニホンツキノワグマ

ニホンツキノワグマ
ニホンツキノワグマ posted by (C)yamanao999
(食肉目 クマ科)

コガタコガネグモの再撮影に向かい、フクラスズメの幼虫と遊んでいたら、背後の樹木がガサガサ揺れて葉が落ちてきた。場所的にサルかと思ったけれど、音が大きかったので念のため確認したところ、140cm超えているツキノワグマでした。樹から降りてきて、再び別の樹にスラスラと登っていき、あっという間に20mくらい登ってミズキの実を食べています。



なんとか枝葉の隙間から感度をあげて動画を撮影しました。ブレブレでキレイでありませんが、参考になればと思います。1時間くらい観察しましたが、ずっと食べ続けており、時折気配を消して沈黙します。また、わざと大声を発してこちらの存在をアピールしましたが、少し沈黙して無視して食事を続けます。暗くなり、樹が揺れているくらいしか確認できなくなり引き上げてきました。
これだけ自動車の音が響く身近な樹の上で活動をしています。とても大きな個体でしたが、樹に登り枝葉に隠れてしまうと多分まったく気付けない可能性が高いです。

石川県白山市
posted by yamanao999 at 18:00| 石川 ☁| Comment(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナナフシモドキ

ナナフシモドキ
ナナフシモドキ posted by (C)yamanao999
(ナナフシ目 ナナフシ科)

立秋あたりから次々と姿が見られなくなりつつあるナナフシモドキやエダナナフシを探してみたところ、頭が見えたのでまだ生息していたのかと覗いてみたら、菌にやられて死んでいました。よくバッタがやられているものと同じ菌でしょうか?


石川県白山市
posted by yamanao999 at 14:20| 石川 ☀| Comment(0) | ナナフシ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アゲハチョウ

アゲハチョウ
アゲハチョウ posted by (C)yamanao999
(チョウ目 アゲハチョウ科)

ヤブガラシにたくさん飛来してくるアゲハチョウ。

アゲハチョウ
アゲハチョウ posted by (C)yamanao999

自宅横で撮影できるので、時間が少ない日には楽しめそうだ。
しかし、スズメバチがかなり多いのが難点。


石川県金沢市
ラベル:昆虫
posted by yamanao999 at 10:10| 石川 ☀| Comment(0) | チョウ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンキアゲハ

モンキアゲハ
モンキアゲハ posted by (C)yamanao999
(チョウ目 アゲハチョウ科)

いま、ウチの横に生えているヤブガラシに朝一番に多くやってくるのはモンキアゲハ。
パッと見て5頭くらいやってきています。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 10:10| 石川 ☀| Comment(0) | チョウ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする