2017年07月29日

サトジガバチ

サトジガバチ
サトジガバチ posted by (C)yamanao999
(ハチ目 アナバチ科)

曇天で子守だったので、昆虫館へ。
入館前に子どもらがトンボを追っかけているあいだにジガバチの観察をしてました。
穴を懸命に掘っています。

今回はツノアオカメムシとアオクチブトカメムシの違いを教えてくれる展示と、外来種のフェモラータオオモモブトハムシの生態展示が印象に残りました。この様な展示はとても興味深く、とても面白いです。カマキリの展示は殆どが光に寄せられて擬態は楽しめませんでしたが、色んな種が生きたまま見られたのはよかったです。できれば外来種のムネアカハラビロカマキリの生態展示があるとうれしかったです。

と、全て見終わってでてきたらジガバチの穴が塞がっていました。
仕事がはやい。


石川県白山市
posted by yamanao999 at 14:00| 石川 ☀| Comment(0) | ハチ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする