2015年07月25日

フクロウ

フクロウ
フクロウ posted by (C)yamanao999
(フクロウ目 フクロウ科)

息子と虫捕りに出かけましたが、23時あたりに寝てしまい、それから約1時間半ほど僕ひとりで色々と見てまわりました。例年に比べて虫は少なく感じますが、多分散策頻度が低下しているのでタイミングの問題なんだろうと思いますがどうなのでしょうか。

帰り、少し眠くなりながらゆっくりトンネルを走っていると、左側に「異物」を確認。カメラをセッティングして戻ってみたところ、なんとフクロウでした。以前、トンネルを出てすぐのところでフクロウのロードキルを確認しており、状況から見てトンネル付近でなにかを好んで生息しているのでは?と考えていました。そして遂にトンネル内でフクロウを確認できたのです。トラックが猛スピードで走り去る側で静止しているので、ハネられたのか、または鈍感なのでは?と思い、トンネル外に車を停めて、ジワジワと寄ってみました。

フクロウ
フクロウ posted by (C)yamanao999

少し強引に寄ってしまい、警戒したフクロウはトンネルの反対側に飛んでしまいました。ハネられて放心状態だったのではないと確信し、今度は反対側に車を停めて、歩伏前進で寄ります。

フクロウ
フクロウ posted by (C)yamanao999

ジワジワと…まったく逃げる素振りがありません。
よく見ると、羽を咥えている?
羽が損傷しているのだろうか??

フクロウ
フクロウ posted by (C)yamanao999

最終的に約2mあたりまで接近できました。
レンズは100mmマクロ、ストロボは電池が切れてしまいコンデジ用に使っていたSB-30を使用しました。昆虫記録用の簡単な機材しか持ってきていなかったので、かなり寄らないと絵にならないと思いつつ、ここまで寄れるならば魚眼で撮れるのでは!?と、体勢が高くなってしまった瞬間に飛び去ってしまいました。

キマダラコウモリ
キマダラコウモリ posted by (C)yamanao999

トンネルはオレンジ色のライトで虫は寄せませんが、それでも蛾は入り込んでいます。
また、山間部ではネズミが走り去る姿は何度か目にしており、そうした獲物を狙って入り込んだのか、または入口付近を飛来した際に車に驚いて入り込んでしまったのかは不明です。しかし、車で近寄っても飛び去るくらい警戒心が強いフクロウがここまで逃げないとなると、やはり変わった個体だったのかもしれません。

また、こうしたシーンに遭遇できれば、なんらかの目的で入り込んでいる可能性は高まります。以後、再び注意深くトンネルを観察しながら走ってみたいと考えております。


石川県
posted by yamanao999 at 03:45| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オオゾウムシ

オオゾウムシ
オオゾウムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 オサゾウムシ科)

今年はオオゾウムシが多いです。
夜間は灯下に複数いるところや、
伐採杉のヤニを舐めに集まる姿を多数確認できます。

オオゾウムシといえば、息子が拾ってきて飼育しているものが4年目が1匹と3年目が2匹います。たまに完全に死んだ様に横たわっているので、さすがに絶えたかと思い捨てようと摘んでみると脚が動き始めます。長生きすると擬死の精度もかなりなものです。いったい何年生きるものなのでしょうか…。


石川県
posted by yamanao999 at 01:20| 石川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホソカミキリ

ホソカミキリ
ホソカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

今年はホソカミキリもよく見かける気がします。
逆にウスバカミキリ・シロスジカミキリ・ノコギリカミキリ・ミヤマカミキリをまだ見かけていないのが気になります。そんなに頻繁に散策に出かけられないので、単にタイミングを逃しているだけなのかもしれませんが。

それにしてもホソカミキリは地味です。

石川県
posted by yamanao999 at 01:10| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

ラミーカミキリ

ラミーカミキリ
ラミーカミキリ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 カミキリムシ科)

石川県内でラミーカミキリを見つけました。
公式な記録はあるように思うのですが、自己初確認です。
ケヤキの伐採木をガリガリ齧っていたところ、
見づらくゾウムシか何かに見えたので手で採ってしまいました。

ラミーカミキリ
ラミーカミキリ posted by (C)yamanao999

餌としてカラムシを与えてもすぐに萎れてしまうので、
試しに万能エサのひとつである昆虫ゼリーを与えてみたところ、
ずっと食いついています。
昆虫ゼリーはこうした草食の甲虫にも使える事があり、
リンゴと共に重宝しています。


石川県
posted by yamanao999 at 11:14| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フタホシクビナガゴミムシ

フタホシクビナガゴミムシ
フタホシクビナガゴミムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 オサムシ科)

ライト修理後、ようやくライトトラップ&発光テストを行う事ができました。
偶然お会いできた、このあたりを管理されている町長さんとお話して、許可をいただいた上にお巡りさんにもご挨拶した上で行えた事で、より気持ちよく観察する機会を得ました。機材の調子も良好で、点灯後数秒で羽蟻と蚊がたっぷりやってきました…w 湿度がかなり高い夜だったのでしかたがありませんが、それだけに多くの虫が飛来する期待が高まってきます。

この地ではゴミムシやカメムシの飛来が多く、蛾の種類も豊富でしたが、なにせ蚊が多くて(目測で数百匹はくだらないくらいw)…、写真を撮るに撮れない状況…。そんな中でこのフタホシクビナガゴミムシが飛来しました。8mm程度のおもしろいカタチで色や模様も独特な甲虫です。これまでいろんなところでライトトラップを行っていますが、このゴミムシを確認したのは初めて。やはり楽しいライトトラップ。

明るいうちに周辺を確認し、ハクビシンやイノシシが多く生息している事がわかりましたが、帰りに車を走らせるとすぐにハクビシンの姿があり、その数秒後にイノシシが出没しました。やはり日中に周囲の確認も怠ってはならないと思います。
今年もシーズンは残すところ僅かですが、植生や地形を読み、周囲に迷惑がかからない配慮の上でできるだけ多く行ってみたいところです。


石川県
posted by yamanao999 at 09:30| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月18日

アワノメイガ

アワノメイガ
アワノメイガ posted by (C)yamanao999
(チョウ目 ツトガ科)

春先、プチ畑に息子がとうもろこしの種を植えたいと希望。
それに応えて植えてみたところ、ちゃんと芽が出て花が咲きました。

6月ごろ、なにやら樹液らしきものが出て、
まるでボクトウガの入った木の様な症状が出てしまったので、
これは蛾が入ったな…と直感しました。。

そして収穫の時期を迎え、数本からこのアワノメイガの幼虫が…。
かろうじて致命傷は無く美味しくいただく事ができました。
収穫も終わり、採りこぼしていた小さな実をヤングコーンとして
おつまみにしようとしたところ、再び出てきた幼虫が。。
収穫も終わり、さほどショックで無くなったので
記念に撮っておきました。

愛情込めた作物をあらす、憎いヤツです。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 19:52| 石川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | チョウ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月12日

千里浜砂像 2015

砂像制作風景
砂像制作風景 posted by (C)yamanao999

お盆の墓参りで金沢市内2箇所を参ったあと、
羽咋市千里浜町のお墓を参る。

暑くて休憩がてら千里浜レストハウスに立ち寄ってみると、
気温の高い中で今夏お目見えする砂像制作に汗を流している風景があった。
今年の海水浴シーズンもこの方々のおかげで
もうひとつ楽しい思い出となる風景がお目見えするのです。


石川県羽咋市
千里浜レストハウス
posted by yamanao999 at 23:53| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

ハチ目の一種

yamanao999_insect2015_182


yamanao999_insect2015_183
yamanao999_insect2015_183 posted by (C)yamanao999

以前撮影したアカアシクビナガキバチ(クビナガキバチ科)に似ているのですが、
脚が赤くなく、特徴もやや異なっているハチです。

ナニバチでしょうか…。


石川県
タグ:昆虫 ハチ目
posted by yamanao999 at 23:50| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ハチ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HELIOS 44M-4 58mm/f2 M42 + Canon Extention Tube EF12

数年前、気分転換にスナップや風景を撮ろうと思って、
4,800円で入手した「HELIOS 44M-4 58mm/f2 M42」に、
「Canon Extention Tube EF12」を付けてカミキリムシを撮ってみました。

ビロウドカミキリ
ビロウドカミキリ posted by (C)yamanao999

キスジトラカミキリ
キスジトラカミキリ posted by (C)yamanao999

ウスイロトラカミキリ
ウスイロトラカミキリ posted by (C)yamanao999

キスジトラカミキリ以外は太陽光のみで撮影。
古いレンズなので逆光に弱く、拡大している分、このレンズ特有のボケ味は勿論出ません。
しかし、太陽光のみで撮った際の落ち着いた色調は好きです。
アダプタはケチって電子接点の無いものを買ったので、ピント合わせはかなり難しいです。。

久しぶりにこうした組み合わせを試して写真を撮る事でとても楽しめます。
しばらくこの組み合わせでいろいろ試して楽しんでみようと思います。


石川県
タグ:レンズ
posted by yamanao999 at 23:40| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他写真撮影・機材雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オオカマキリ

オオカマキリ
オオカマキリ posted by (C)yamanao999
(カマキリ目 カマキリ科)

コサギを撮ったあと、1時間ほど眠るつもりが3時間ほど眠ってしまいました…。

寝過ごし、お昼に山に着いた次点でかなり暑く、虫が少ないです。。
ふと足元にいたカマキリの幼虫を撮影。
まだこんなに小さな幼虫がいるんですね。


石川県
posted by yamanao999 at 23:30| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カマキリ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コサギ

コサギの居る風景
コサギの居る風景 posted by (C)yamanao999

夜、ヨネさんと久しぶりに夜間観察をしてまわり、
あまりの面白さに4時半に帰宅…w
それから寝ずにここにやってきました。

コサギ
コサギ posted by (C)yamanao999
(コウノトリ目 コサギ科)

以前はもっと下流に固まっていましたが、
ヤナギの伐採やこちらのヤナギの成長に伴い、
今はここがコサギのコロニーになっています。
魚も豊富で、夜間は明るく活動しやすいようです。

コサギの居る風景
コサギの居る風景 posted by (C)yamanao999

自由の女神が立つホテル、周囲に群がるコサギ、立ち小便するオヤジ。
2015年7月、平和な金沢市のある風景。

3年ほど前からこの風景を撮りたくて狙っていましたが、
なかなか時間がとることができず、ようやく撮影できました。


石川県金沢市
posted by yamanao999 at 09:40| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ノコギリスズメ

ノコギリスズメ
ノコギリスズメ posted by (C)yamanao999
(チョウ目 スズメガ科)

見慣れないと思い、記録撮影した蛾。
帰って調べてみるとノコギリスズメでした。
初見な気がします。
ビロビロの翅が独特で、他のスズメガとは異なって見える種です。


石川県
posted by yamanao999 at 04:30| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | チョウ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする