2014年05月20日

ブナの新芽観察

ブナの新芽
ブナの新芽 posted by (C)yamanao999

ここ数年、山へ出かける歩度は著しく減少気味でした。
体力や足の筋力もかなり弱っていると感じており、
久しぶりに単独で山歩きに出かけました。
とはいえ、目的がなければ気力も沸かない為、
ブナの新芽観察と、あわよくばツチハンミョウなんか見られれば
最高であると目標設定して歩いてみました。

ブナの新芽
ブナの新芽 posted by (C)yamanao999

新芽からは蜜のようなものが分泌しているのか、
ハエの仲間が多く見られます。
ちなみにこの中にはキンキコルリクワガタのペアが潜んでいます。
慣れた方が見るとわかると思うのですが、
普通は気づかないかもしれません。

ハエ目の一種
ハエ目の一種 posted by (C)yamanao999

ハエ…。

ハチ目の一種
ハチ目の一種 posted by (C)yamanao999

芽鱗に擬態した様なハチの姿も見られます。
この時期はまだ花らしい花も少ない為、
ブナやトチノキなどの新芽は貴重な食事処なのかもしれません。

チョウ目の一種
チョウ目の一種 posted by (C)yamanao999

小さな蛾の幼虫も柔らかい新芽を食べて育っている様子です。
他にもアブラムシや小さなコメツキムシなど、
実に多くの昆虫が見られるのです。

キンキコルリクワガタ
キンキコルリクワガタ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 クワガタムシ科)

キンキコルリクワガタの♀が金に輝くオシリを隠さず食事に夢中です。

キンキコルリクワガタ
キンキコルリクワガタ posted by (C)yamanao999

そんな♀のオシリを探し求めて、
♂は枝から枝へとチョコチョコ移動を繰り返しています。
単独の際はメシよりヨメさがしに集中して活動しています。

キンキコルリクワガタ
キンキコルリクワガタ posted by (C)yamanao999

やがて結ばれて共に食事をとっています。
初夏に差し掛かろうとしているブナの新芽は
実は山の小さなレストランであり、
数々の物語を作っているステージでもあるのです。


2014年5月
石川県
タグ:ブナ 観察
posted by yamanao999 at 22:42| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | フィールド散策雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トガリネズミ目の一種

トガリネズミ目の一種
トガリネズミ目の一種 posted by (C)yamanao999

トガリネズミ目の死骸を見つけました。

トガリネズミ目の一種
トガリネズミ目の一種 posted by (C)yamanao999

最初はヒミズかと思ったのですが、特徴がいろいろと異なっており、
念のため撮影してきました。

トガリネズミ目の一種
トガリネズミ目の一種 posted by (C)yamanao999

標高は約1,000mを超えた地点。
ちなみにこの高度計は70mmで、尻尾を含めると約100mm近くあります。

トガリネズミ目の一種
トガリネズミ目の一種 posted by (C)yamanao999

ちなみにシントウトガリネズミ・アズミトガリネズミ・ホンシュウトガリネズミが
記録されている様ですが、死骸そのものをキチンと
同定しないとわからない様です。

トガリネズミ目の一種
トガリネズミ目の一種 posted by (C)yamanao999

持って下山して専門知識のある施設などで
見てもらえばよかったのかもしれませんが、
ちゃんと成仏できる様に土の上に置いてきました。


2014年5月
石川県
posted by yamanao999 at 22:21| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 哺乳綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ムラサキオオツチハンミョウ

ムラサキオオツチハンミョウ
ムラサキオオツチハンミョウ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 ツチハンミョウ科)

見られればラッキー程度に考えていた、
念願のツチハンミョウと再会できました。

ムラサキオオツチハンミョウ
ムラサキオオツチハンミョウ posted by (C)yamanao999

ほとんど動きまわっている為、まったりと撮影できるものではありませんが、
途中、小さな植物で立ち止まり、即葉を食べ始めました。

ムラサキオオツチハンミョウ
ムラサキオオツチハンミョウ posted by (C)yamanao999

気になったのが、小さなハエ目(刺されたら痒そうな…)が
ツチハンミョウに集まり始めた事です。なんででしょうかね?

毒があるので触ったらダメだとわかりつつも
触りたくなる光沢輝くブルーメタリック…。
魅力的なこの虫には何度でも出会いたいものです。


2014年5月
石川県
posted by yamanao999 at 22:02| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

ロゴス・ホープ号

ロゴス・ホープ号
ロゴス・ホープ号 posted by (C)yamanao999

世界最大の洋上書店と言われているロゴス・ホープ号
金沢港に寄港したので早速見に行ってきました。

ロゴス・ホープ号
ロゴス・ホープ号 posted by (C)yamanao999

船内には様々な洋書がズラッと並んでおり、
人の多さと本を探す事に夢中なのとで写真は撮らず、
かわりにカフェのキレイなおねえさんを撮りました。

カレドニアンスカイ
カレドニアンスカイ posted by (C)yamanao999

この日はカレドニアンスカイの寄港と北陸新幹線の陸揚げ作業もあり、
駐車場は溢れかえって常に満車状態でした。
ロゴス・ホープ号は5月26日まで停泊している様ですが、
5月24日(土)にはコスタ・ビクトリアの寄港もあるので、
再び多くの人が訪れて賑わうのだと思います。


石川県金沢市
金沢港・無量寺埠頭
posted by yamanao999 at 22:23| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 石川県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月12日

ムナキルリハムシ

ムナキルリハムシ
ムナキルリハムシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 ハムシ科)

キレイなツツハムシが葉の上にポツッといたので、
何気に撮りましたが、撮ったのは初めての様な気がします。
よく見かける様で、あまり見た記憶が無いハムシ。


2014年5月10日
石川県
posted by yamanao999 at 22:12| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月10日

セスジイトトンボ

セスジイトトンボ
セスジイトトンボ posted by (C)yamanao999
(トンボ目 イトトンボ科)

今日は久しぶりに単独で散策できましたので写真も撮る事ができました。
トンボは既に何種か飛び交っております。気づけば時すでに初夏ですね…。

ウシガエル
ウシガエル posted by (C)yamanao999

池にはこの御方とそのお父さんお母さん方がたくさんいらっしゃいましたが…。


石川県
posted by yamanao999 at 23:35| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トンボ目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オオミズスマシ

オオミズスマシ
オオミズスマシ posted by (C)yamanao999
(甲虫目 ミズスマシ科)

息子が小学1年生となり、
何故か急にガサガサに興味を持ち始めました。
5月の連休にはいくつも水辺を散策し、
魚・エビ・ゲンゴロウを数種持ち帰り飼育しています。

今日は単独だったので、息子の為に下見してまわっていたところ、
久しぶりにミズスマシの姿を見つけたのですが、
かなり大型の個体がたくさんアイススケーターの様に
滑るように泳ぎまわっていました。
しばらく観察しているとカラダを休めて止まり、それを撮影しました。
これまでいくつか水辺は見てきましたが、
意識して見たことがない為か、珍しいのか、
たくさんのオオミズスマシが泳ぐところは見た記憶がなく、
しばらく見入ってしまいました。
ここは観察を続ければ他にも色々見つかる感じです。

ドブガイ
ドブガイ posted by (C)yamanao999

これは別のところで見つけましたが、久しぶりに見て触りました。
デカいです…。生息状況はとても局地的でした。

水の生き物は小学時代以来、遠ざかっておりましたが、
こうして息子のおかげで再燃しそうな予感がしますw
しかし、息子と同行時は危ないところも多くあるので、
撮影はひかえて共にガサ入れして楽しむ事に徹します。


石川県
posted by yamanao999 at 23:29| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 甲虫目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オオヨシキリ

オオヨシキリ
オオヨシキリ posted by (C)yamanao999
(スズメ目 ヨシキリ科)

オオヨシキリの声が響く時期となった。
廃田やヨシのあるところでは大きな声が良く聞こえるけれど、
なかなか姿を見せてくれません。
暫くヨシに隠れて静かに隠れていると、
少しだけ姿を見ることができましたが、
すぐに見つかり飛び去ってしまいます。

ガマ
ガマ posted by (C)yamanao999

枯れたガマも格好の隠れ場所である。
どこに潜んでいるか本当にわからないけれど、
大声を張り上げて鳴いている。

イタチ
イタチ posted by (C)yamanao999

帰ろうと車に向かったら向かってきました…。
とっさに撮ったのでピンが合ってませんがオマケです。


石川県
posted by yamanao999 at 22:56| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鳥綱 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする